湘南美容クリニックのヒゲ脱毛が3万円以上お得になる裏ワザ

小噺

ただでさえ安い湘南美容クリニックのヒゲ脱毛ですが、ある裏ワザを使う事で通常よりも3万円以上お得に受ける事ができます。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

こう言うとなんだか怪しく聞こえるかもしれませんが、モチロン合法でしかも誰でも再現できる裏ワザです。

やはりヒゲ脱毛を検討した時に「料金が高い」と言う事がネックになって断念する方も中にはいると思いますが、この裏ワザを使えばより検討しやすくなると思います。

ただ、この裏ワザを使うには「事前のリサーチ」と「計画性」がないといけません。

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

通常よりも一手間かかる所もあるので「面倒だな~」と思う方は通常通りの料金を払ってください。

手間をかけても良いから「少しでも安くヒゲ脱毛したい!」と言う方だけ続きをドウゾ。

スポンサーリンク

裏ワザの全体像

湘南美容クリニックのヒゲ脱毛の料金設定はこの様になっています。

料金表

ヒゲ全体を脱毛しようと思うと「ヒゲ3部位30350円」「もみあげ・頬30350円」「首29280円」となり6回の施術で合計89980円になります。

ここから3万円以上お得にヒゲ脱毛する為の全体像はコチラです。

・初回限定の紹介ポイント  5000円
・LINE@登録のクーポン  500円
・マイページ登録クーポン  3000円
・プラチナ会員登録ポイント 5000円
・アンケートポイント    1000円

・お誕生日ポイント    10000円
・特別月割引        8%OFF

湘南美容クリニックには「SBCポイントシステム」があり、これをフル活用する事でお得に施術を受ける事ができます。

ゲットしたポイントはお金と同じ様に使えるので、他のクリニックにはない大きなメリットなんです。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

「いつからヒゲ脱毛を始めるか?」など計画的に進めなくてはいけない項目もあるので順を追って解説していきます。

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

なんか項目が多くて難しそうやな。。。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

項目によってはスグにできない項目もありますが、やろうと思えば誰でもできる再現性の高い裏ワザなので大丈夫ですよ。

まずは計画を立てよう

今回の裏ワザを使う際に時期的なタイミングが自由に変えられない項目が2つあります。

それが「お誕生日ポイント」と「特別月割引」です。

お誕生日ポイント注意点

・自分の誕生日の前後1か月(合計3か月)しか使えない

・事前に施術を受けて会員登録しなくてはいけない

例えば6月が誕生日の方は5、6、7月にお誕生日ポイントが使えますが、次の章でお伝えする事前の準備もあるので4月ぐらいから動き出すのが良いと思います。

特別月割引注意点

・通常月やその前後の誕生日の方は要注意

・今後も色々な契約をするならプラチナ会員がおすすめ

こちらが特別月の年間カレンダーですが事前にチェックしておきましょう。

特別月

特別月になっている月は割引率がアップするのでそこも踏まえて、いつ来院するのかを決める様にしましょう。

更に湘南美容クリニックにはレギュラー会員とプラチナ会員があり、それによっても特別月の割引率が変わってきます。

会員

ヒゲ脱毛の範囲が広く複数プランを契約する場合や、ヒゲが濃くて6回では終われず再契約をする場合は1万円の会費を払ったとしてもプラチナ会員になっておいた方がメリットがあります。

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

少しでも費用を安く抑えたい場合は総合的に考えて「いつからヒゲ脱毛をスタートするのが良いのか?」をちゃんと検討しましょう。

ヒゲ脱毛の前にワキ脱毛

ほとんどの方が最初にカウンセリングを受けて、そのままヒゲ脱毛を契約してしまうのでゲットしたポイントを使えないケースが多いです。

最初の来院で会員登録をした場合はポイントを使えるのが次回からなんですよね。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

そこでまず初回は一番安くできる施術である「両ワキ1520円/1回」を契約しプラチナ会員の登録までしておきます。

このワンクッションを挟む事で次回ヒゲ脱毛を契約する時にゲットしていたポイントが使える事になります。

ここまでの具体的な手順がコチラです。

①湘南美容クリニックのLINE@に登録し「500円クーポン」をゲット
②両ワキ1回1520円の施術を予約
③施術日までに紹介ポイントの情報をゲット

ではそれぞれ詳しく見ていきましょう。

LINE@登録

まず①のLINE@登録ですがLINEの検索バーで「湘南美容クリニック」を検索するとスグに公式アカウントが出てきますので友達追加しましょう。

ゲットできるクーポンはこんなヤツです。

クーポン

ゲットした「500円クーポン」は有効期限が3か月しかないので注意しましょう。

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

この「500円クーポン」は最初のワキ脱毛で使う事もできるし、後でヒゲ脱毛の時に使う事もできますよ~。

両ワキ脱毛の予約

続いて②の両ワキ脱毛の予約です。

コチラから予約してみて下さい。

ここをクリックして個人情報や日程などを入力していきます。

予約1

ワキ脱毛は「その他」を選びましょう。

予約2

紹介ポイント情報

予約ができたら施術日までに③の紹介ポイントの情報をゲットしましょう。

紹介ポイントは既に湘南美容クリニックに通っている知り合いから紹介してもらう事で、紹介する方もされる方も5000ポイントがもらえる制度です。

こんな「お友達紹介カード」をもらう事で紹介したり、紹介されたりするんですね。

お友達紹介カード

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

知り合いに湘南美容クリニックに通っている人がいない場合はどうすればいいの?

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

そんな時は私が「紹介」しますのでコチラから「湘南の紹介希望」とコメントを送って下さい。

私がお伝えする「紹介者情報」を問診票に記入する事で「お友達紹介カード」と同じ様にポイントがもらえます。

この紹介ポイントは初来院の時しかもらえませんので忘れない様に注意しましょう。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

ポイントは今後の脱毛費用として大切に使わせていただき、脱毛体験レポートで皆さんに還元していきます。

予約をすると「WEB問診票」がメールで届きます。

問診票1

「WEB問診票」は「カウンセリング申込用紙」と「問診票」に分かれていて両方入力します。

カウンセリング申込用紙には氏名、住所などの個人情報や私の紹介者情報を入力します。

問診票2

問診票には現在飲んでいる薬やアレルギーはないかと言った確認があります。

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

来院後に問診票を記入してもいいのですが、事前に「WEB問診票」で記入しておくと当日スムーズにカウンセリングに入れます。

ワキ脱毛当日

湘南美容クリニックは脱毛の施術時に剃り残しがあると剃毛料がかかるのでちゃんと剃っていく事と施術しやすい服装(タンクトップなどが良いと思います)で行くようにしましょう。

「ヒゲ脱毛6回コース」だけで終わらず今後も何度かヒゲ脱毛を契約するようであればレギュラー会員ではなく「プラチナ会員」になっておいた方がメリットがあります。

1万円の会費は払う事になりますが1.5万ポイントがもらえるので5000ポイント分お得になります。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

他にも割引率が大きくなったりポイントの還元率があがったりとメリットが多いのでオススメです。

これで一度施術を受けたので会員登録されて会員カードがもらえます。

会員カード

これで次回の施術からSBCポイントが使える様になります。

私の場合は初めての施術から10日ぐらい経った頃にメールでアンケートが届きました。

こんなヤツ。

アンケート

このアンケートが全員に送られているのかは分かりませんが、見逃さない様にチェックしておきましょう。

いよいよヒゲ脱毛

次に本命のヒゲ脱毛の予約をしていきましょう。

この2回目の予約から会員ページでの予約が可能になり会員ページへの初回ログインで3000円分のポイントがゲットできます。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

ここでの注意点はログインした時点でポイントがゲットできるんですが、このポイントの有効期限が1か月と短いので予約を入れる日程を考慮して初回ログインをする様にしましょう。

チケットが表示されたらスクショを取っておく事を忘れずに!!

これで今回ご紹介する裏ワザは完了になります。

最終的な料金は?

ここまでやって実際に支払う金額と獲得できるポイントを整理してみましょう。

【 支払い 】
両ワキ1520円+プラチナ会員10000円+ヒゲ脱毛(3部位+もみ・ほほ+首)89980円=101500円
【 ポイント 】
紹介5000P+LINE@500P+プラチナ会員15000P+会員ページ3000P+アンケート1000P+誕生日10000P=34500P
【 最終合計 】
101500円-34500P=67000円×特別月8%OFF(5360円)=61640円
ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

更に現金なら6%(3698P)クレジットカードなら2%(1232P)のポイント還元があります。

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

更に更に2019年1月から楽天ポイントも付く様になり、SBCポイントと併用する事も可能になりました。

楽天ポイントは200円毎に1Pなので還元率としては0.5%ですね。

これら全てを合計する事で3万円以上お得にヒゲ脱毛する事ができます。

まとめ:自分に合ったポイントを活用

今回ご紹介したポイントをフル活用する裏ワザは「ヒゲ全体の脱毛をする方」や「6回コースでは足りない方」など、支払金額が多くなる方向けの方法です。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

例えば「ヒゲ3部位6回30350円」のみで、ヒゲを薄くする程度で良いと言う方はここまでやる必要はないと思います。

【 ポイント 】
紹介5000P+LINE@500P+レギュラー会員3000P+会員ページ3000P+アンケート1000P+誕生日10000P=21500P

これで「30350円-22500P=7850円」となり1万円以下で施術が受けられちゃいます。

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

これなら大分ヒゲ脱毛の敷居は下がるよね。

自分に合ったプランでポイントを活用しちゃいましょう。

コメント