【グリーンクリニック】薄毛治療に革命!オンラインで業界最安に挑戦

AGA

グリーンクリニックの登場で薄毛(AGA)はオンラインで治る時代になりました!

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

私と同じく薄毛(AGA)に悩んでいる同志に朗報ですよ~。AGA治療を検討中の方も、既に治療中の方も注目ですよ~。

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

えらい興奮してるけどオンライン診療は今どき珍しくないんじゃないの?

今までのAGAクリニックとは大きな違いがあるので、何が違うのかを詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

グリーンクリニックとは?

インパクトのあるアイキャッチ画像ですが「Gクリ」こと「グリーンクリニック」のホームページのトップ画面です。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

これはモッサリ生えてますね。羨ましい。

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

そ、そうかな。

「AGA最安挑戦!」と言うキャッチコピーが目を引きますが、2017年にAGA治療の専門病院として開院したばかりの新しいクリニックです。

クリニック住所診療時間休診日
グリーン
クリニック
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-1-27
小暮ビル3階
火水金土日祝
11:30 ~ 13:30
14:30 ~ 19:30
月・木曜日

場所は大宮駅の目の前なので迷う事はないと思います。

近くの提携駐車場を利用した場合は800円分のサービス券がもらえるので、車で行く場合は予約する時にサービス券希望と伝えましょう。

グリーンクリニックの3つの特徴

ではここから本題である他のクリニックとグリーンクリニック違いやグリーンクリニックならではの特徴を見ていきましょう。

明朗会計の3プライス

まず一つ目の特徴はグリーンクリニックの料金表です。

料金表

用意されたプランの選択肢は3つだけと言うシンプルさで、こんなAGAクリニックは見た事がありません。

診察費も送料もかからないなんて利益があがるのか心配になりますね。

ホームページの中でも

AGA治療は選択肢が多いように思われますが、実は治療薬の種類が限られているため、治療方法はとてもシンプルで、多くの選択肢はありません。当院では、「とめる」「育てる」「維持する」の明確な3プラン・3プライスで、安心して治療に専念いただけます。

と書かれていて、この1文を見ただけでも他のクリニックとの違いが分かりますね。

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

利益をあげる為に料金の高い注入治療をすすめたり、色々な薬を沢山組み合わせて提案したりするクリニックが多い中で全く逆の発想やな。

完全オンライン診療

最近の傾向としてAGAクリニックの中でもオンライン診察をしてくれるクリニックは増えてきていますが、そのほとんどは「再診のみオンライン診察可能」と言うクリニックばかりです。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

ですがグリーンクリニックは初診からオンライン診察で薬の処方まで全て完結してくれるので、地方に住んでいて初診を受けに行くのが大変な方でも気軽に受診できるんです。

スマホで受診する時は事前にアプリをインストールして準備します。

受診用アプリ

・iPhoneの場合はFaceTime

・Andoroidの場合はGoogleDuoまたはGoogleハングアウト

診察は問診票の確認やAGA治療についての説明、薬の副作用や飲み方についての説明、支払い方法や次回以降の薬の受け取り方など全部で20分前後で終わります。

AGA治療最安値に挑戦中!

AGAクリニック業界では後発のグリーンクリニックが選んでもらうにはやはりインパクトがないといけないと言う発想だと思いますが「AGA治療最安値に挑戦中!」と言うキャッチコピーは目を引きますよね。

初診料、再診料、送料などを省いて、オンライン診察を活用して人件費や院を増やす為の賃料などをカットして薬代のみで採算が合うビジネスモデルを作ったんですね。

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

恐らくこのコンセプトは口コミで広がって「選ばれるクリニック」になっていくと思います。

G.グリーンクリニック

G.グリーンクリニック

グリーンクリニックの料金表

グリーンクリニックでかかる費用は薬代のみです。
しかもその方の状態に合わせて3つのプランから選択するスタイルとなっています。

STOP

まず一つ目は「とめるプラン」ですがフィナステリドを処方してAGAの進行をとめる治療をします。

1か月当たりかかる費用は3000円で他のクリニックと比較しても格安ですね。

GROW

次に二つ目は「育てるプラン」で、フィナステリド+ミノキシジルを処方してAGAの進行をとめつつ発毛を促進する治療をします。

こちらは1か月当たりかかる費用が9000円となっています。

KEEP

最後の三つめが「維持するプラン」で「とめるプラン」か「育てるプラン」のどちらかを12か月以上継続した方が選択できるプランです。

フィナステリドの濃度や服用回数を調整して現状を長期間維持する治療をします。

こちらは1か月当たりかかる費用が2800円となっています。

6か月ごとの経過観察

最初から「維持するプラン」は選べないので初めて受診する方の実質の選択肢は2つですね。

グリーンクリニックで薬を処方してもらう場合は最大1年分まで処方してもらえますが、6ヶ月単位で経過を診断して薬や治療方法を検討する事を基本としています。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

当然それ以外のタイミングでも診察はしてもらえるので体調や頭髪の状態に関する疑問などがあれば何度でも問い合わせて診察してもらいましょう。

【AGA初めて割】1か月分無料キャンペーン

2020年2月29日までに初めてグリーンクリニックを利用する方で3か月分以上の薬を申込んだ場合にこのキャンペーンが適用されます。

最初の3か月間の費用が「とめるプラン」は2000円/月「育てるプラン」は6000円/月に割引されます。

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

1か月分が無料になるのはウレシイですね。

グリーンクリニックの支払い方法

グリーンクリニックで選べる支払い方法は4つです。

支払い方法

・クレジットカード決済

・コンビニ決済

・銀行振込決済

・後払い決済

クレジットカード決済

使えるクレジットカードのブランドは「MASTER」「VISA」「JCB」「AMEX」「DINERS」の5つです。

カードのポイントも貯まるので一番オススメです。

コンビニ決済

支払いが出来るコンビニは「ローソン」「ファミリーマート」「ミニストップ」「セイコーマート」の4つです。

セブンイレブンがないのは残念ですがそれ程困る事はないと思います。

グリーンクリニックがおすすめ出来ない方

ここまでグリーンクリニックを褒めちぎってきましたが、実はグリーンクリニックをおすすめ出来ない方も一部いるんです。

診察を受けてから「そんなの聞いてないよ~」とならない様に最初にお伝えしておきます。

面談しないと不安な方

まず一つ目のおすすめ出来ない方は医師と面談しないと不安な方です。

「直接面談して診察を受けなくていい」と言うのがグリーンクリニックのウリなんですが、逆に「面談できないと不安に感じる」と言う方にはおすすめ出来ません。

埼玉の方は実際にクリニックに行く事もできると思いますが、他の都道府県の方は近くに院があるクリニックを選ぶ方が良いと思います。

海外製・ジェネリックに抵抗がある方

次に二つ目のおすすめ出来ない方は海外製の薬やジェネリック薬に抵抗がある方です。

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

「料金が安い」と言うのもグリーンクリニックのウリですが、その理由は海外製の薬やジェネリック薬を使っているからなんです。

ジェネリック薬と言うのは「後発医薬品」の事で「新薬(先発医薬品)」の特許が切れた後に販売される、新薬と同じ有効成分・品質・効き目・安全性が認められた薬の事です。

新薬に比べて開発費が抑えられるので新薬より低価格で販売されています。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

ただ中には「新薬と同じ有効成分・品質・効き目・安全性」と説明しても新薬が良いと言う方もいますので、そこは個人の考え方によると思います。

まとめ:AGA業界が変わる

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩
グリーンクリニックは今はまだ知名度が低いですが今後は伸びてくる予感しかしませんね。

AGAの治療をした事がない方は「何を基準にクリニックを選べばいいのか?」があまり分からないので、とりあえず有名な所を選ぶと言う方が多いです。

ただある程度AGAの治療をした方は「何を基準にクリニックを選べばいいのか?」が分かってくるので、そうなった時に選ばれるクリニックは絞られてきます。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

「どこのクリニックでも治療薬は限られた種類しかない」「長く続けられるコスパの良いクリニック」この2つの理由で十分だと思います。

G.グリーンクリニック

コメント