ランキングに騙されるな!AGAクリニックを比較する2つのポイント

AGA

AGAクリニックが多すぎて「どこが良いのか?」「どう比較したらいいのか?」と悩む方が沢山いるので簡単に比較できる「2つのポイント」をお伝えしていきます。

薄毛で悩む男性の9割は「男性型脱毛症(AGA)」です。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

そしてAGAは「原因や治療法が確立されており、あっさり治せる」時代なんです。

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

それは医学的に臨床試験結果が示してるよね。

ただネットには色々な情報が溢れていて、正しい情報や間違った情報が混在しています。

ですから私達は正しい情報を見分ける「目」を持たなくてはいけません。

この記事では、まず「AGAクリニックを比較する際の前提となる考え方」をお伝えしてから「AGAクリニックを比較する2つのポイント」で全国の有名な10クリニックを比較します。

そして最終的に「おすすめのAGAクリニック」はどこなのかを詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

AGAクリニックを比較する前提条件

まずAGAクリニックを比較する上で前提となる条件や当サイトの考え方を確認していきましょう。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

ここについては色々な考え方があるので賛否両論あると思いますが、出来るだけ客観的な見方で医学的な根拠を示しつつお伝えしていきたいと思います。

脱毛症診療ガイドラインとは?

まずAGAの治療方法は確立されているとお話しましたが、こちらの「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版」に記載されており、誰でも見る事ができる様になっています。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

このガイドラインは日本皮膚科学会の17名の医師によって作成されたもので、AGA治療をする医師もこのガイドラインをマニュアルとしています。

医師に向けたガイドラインなのでちょっと専門用語があったりしますが、この中で最も推奨度が高い「A評価」の治療法は「フィナステリド」「デュタステリド」と言う2つの服用薬と「ミノキシジル」と言う外用薬の3つです。

簡単に言うと「フィナステリド」と「デュタステリド」は脱毛ホルモンを阻害して薄毛の進行を止める作用があり、「ミノキシジル」は毛母細胞の細胞分裂を活性化させ毛の成長を促進する作用があります。

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

実際に処方される時は「フィナステリドとミノキシジル」や「デュタステリドとミノキシジル」と言う組み合わせで処方される事が多いです。

臨床試験の結果を見るとほとんどの方のAGA症状が改善していると言う結果がでています。

ですからどこのクリニックでAGA治療を受けても、これらの薬を処方するのが基本となります。

以上の事から「薬の処方をメインの治療とする」と言う前提で考えていきます。

その他のAGA治療法

先程の薬の処方以外にもAGAクリニックで出来るAGA治療には「自毛移植」や「注入治療」があります。

自毛植毛・・・自分の後頭部などの毛を植毛する治療
注入治療・・・成長因子などを直接頭皮に注入して発毛を促す治療

ただどちらも費用がとても高額になる事から、私は一般の方が受ける治療としてはあまり現実的ではないと考えています。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

「色々薬の処方を試してみたけど効果が無かった」と言う方が最終手段としてチャレンジするなら良いと思いますが、最初から高額な治療をする必要はありません。

そしてシャンプーやローションなどのホームケア商品の販売をしているクリニックもありますが、AGA治療に効果があるのかと言うとやはり疑問が拭えません。

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

炎症性の脱毛症を併発しているのであれば頭皮環境を整えるという意味で効果があると思いますが、AGAに対しては恐らくほとんど効果はないでしょう。

以上の事から「薬以外の治療はしない」と言う前提で考えていきます。

AGAの検査は必要か?

AGAクリニックによってはAGA検査をする事が診療メニューに含まれているクリニックもあります。

そもそもAGA検査をする事で何が分かるのか?そしてその検査は必要なのか?と言う疑問について考えていきます。

AGA検査の種類

・問診+視診
・マイクロスコープで頭髪チェック
・血液検査
・遺伝子検査

この中でほとんどのクリニックでするのが「問診・視診」と「マイクロスコープで頭髪チェック」で、この2つの検査をする事で「AGAが発症しているか?」は分かります。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

この検査は初診料に含まれている事が多いですし、そもそも初診料がかからないクリニックも多いのでその場合は無料でやってもらえる事になります。

血液検査で分かる事は「投薬ができる健康状態か?」を確認したり「AGA以外の脱毛原因がないか?」を調べる事ができます。

遺伝子検査には「SNP検査」や「CAG、GGCリピート検査」等があり、「これからAGAを発症する可能性が高いか?」や「フィナステリドが効きやすい体質か?」等が分かります。

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

もう薄毛が気になっているからクリニックに行ってる訳だし、薬が効きにくいって言われても薬を飲むしか無い訳だから、それならわざわざ高い費用をかけて調べる必要が無いかもね。

実はクリニックで検査してもアマゾンで「AGAドッグ」と言う検査キットを買って自分で検査しても送り先は同じ所ですから、どうしても検査したい方はアマゾンで買った方が安上がりです。

以上の事から検査に関しては「しなくても問題ない」と言う前提で考えていきます。

AGAクリニックを比較する2つのポイント

それではここから具体的にAGAクリニックを比較していきますが、たった2つのポイントで比較する事ができます。

各項目ごとにコチラの有名な10か所のクリニックを徹底的に比較していきます。

・銀座総合美容クリニック
・AGAスキンクリニック
・Dクリニック
・AGAヘアクリニック
・湘南美容クリニック
・ゴリラクリニック
・イースト駅前クリニック
・G.グリーンクリニック
・駅前AGAクリニック
・ヘアライフAGAクリニック

ホームページに記載がない項目に関しては直接電話やメールで問い合わせて比較しています。

比較ポイントその1:料金の比較

まず初めに一番重要な料金について比較していきます。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

AGA治療は長期に渡って続いていくので、少しでも安く続けやすい料金であると言う所は重要なポイントです。

「初診・再診料」と「薬代」に分けて比較していきます。

初診・再診料

初診料と再診料はかかるクリニックとかからないクリニックがあります。(税抜料金)

クリニック名初診料
再診料
銀クリ3,000円無料
AGAスキン無料無料
Dクリ5,000円5,000円
AGAヘア無料無料
湘南無料無料
ゴリラ無料無料
イースト駅前無料無料
G.グリーン無料無料
駅前AGA5,000円
無料キャンペーン中
無料
ヘアライフAGA無料
単剤処方は5,400円
無料
ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

こうしてみると「初診・再診料」はかかる所の方が、かなり少数派なんですね。

薬代

この薬代がAGAクリニックを比較する際の最重要ポイントになります。

髪の生え具合によって薬の処方内容は変わってきます。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

良くあるのは例えば最初はミノタブを処方していたがある程度発毛したらミノタブを止めるとか、フィナステリドから薬効が体内に長く残るデュタステリドに変更して飲む頻度を減らすなどです。

(こういった薬量を減らす調整をあまりしないクリニックも残念ながらありますが・・・。)

ですからここでは治療を始めた時に多い選択肢である「オリジナル薬」「フィナステリド」「ミノタブ」「ミノ外用薬」で価格(税抜料金)を比較していきます。

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

クリニックによってはガイドラインで推奨度の低いミノタブは処方していないクリニックもありますので、その場合はそれ以外の薬で比較しています。

クリニック名オリジナル薬フィナステリド
銀クリ6,500~17,500円7,000円
AGAスキンRebirth
(フィナ+ミノタブ+サプリ)
12か月コース35,000円/月
初回3,400円
通常4,800円
Dクリアドバンスト
(フィナ+ミノタブ+ミノ外)
15,000~32,000円
6,000円
AGAヘアオリジナルフィナ5,000円
2回目以降オンライン
4,363円
湘南HRタブレットセット
(フィナ+ミノタブ+サプリ)
11,845円
初回限定6か月分54,436円
12か月分118,518円
オリジナル
初回1,636円
通常2,727円
フィナステリド
2,727円
ゴリラ初回2,000円
通常4,800円
12か月分52,800円
イースト駅前初回2,909円
140錠以上で通常3,400円
G.グリーン2,727円
12か月後2,545円
駅前AGA初回1,800円
通常4,200円
ヘアライフAGAHAIR-L
(フィナ+ミノタブ+ザガ+サプリ)
6,000~21,000円
初回3,000円
通常6,000円
クリニック名ミノキシジル
外用薬
ミノキシジル
タブレット
銀クリ18,000円
AGAスキン12か月コース
21,000円/月
DクリHP公開無しHP公開無し
AGAヘアオリジナルミノ11,818円
2回目以降オンライン
10,909円
オリジナルミノ9,090円
2回目以降オンライン
8,181円
湘南ロゲイン5,400円
オリジナル9,980円
6か月セット同時23,054円
ゴリラ初回4,000円
通常6,500円
12か月分73,000円
100錠
15,000円
イースト駅前5,000円8,000円
G.グリーン5,454円
駅前AGA7,000~12,000円5,000円~
ヘアライフAGA12,000~14,000円

この中でDクリニックだけが具体的な単剤料金を回答してもらえませんでした。

こうして見ると大きいクリニックはオリジナルの治療薬を製薬会社とタイアップして作っている所が多いですね。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

ただ私はこのオリジナル薬にちょっと疑問を持っていまして、クリニックと言えど商売ですから戦略と言ってしまえばそれまでなんですが・・・どうも勘ぐってしまいます。

恐らくオリジナル薬を作る理由は①他のクリニックと比較されない様にする為②サプリなどを入れる事で金額アップする為の2点でしょう。

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

同じ薬なら値段だけ比較されて「他所の方が安いじゃん。」って言われちゃいますからね。

私は基本的には「フィナステリド」と「ミノキシジル」以外は「気休め」ぐらいにしか思っていないのでサプリなどは特に無くていいかなと思っています。

それよりはやはり安く処方してくれるクリニックの方が好感が持てます。

比較ポイントその2:通いやすさの比較

AGA治療はその方によって10年とか20年、或いはそれ以上に長期に渡って続いていくので、通いやすさと言う所も重要なポイントになってきます。

そして薄毛治療は人の目が気になると言う方も多いですし、何年も治療を続けていく中で転勤になってしまう事もあるかもしれません。

それらを総合的に考えて比較していきます。

クリニック名男性
専門
院数
エリア
オンライン
診療
銀クリ1院
東京
なし
AGAスキン男女59院
札幌・青森・仙台・秋田
東京・横浜・川崎・さいたま
川口・千葉・柏・宇都宮
舟橋・名古屋・静岡・浜松
四日市・富山・松本・大阪
京都・神戸・姫路・岡山
広島・福山・下関・松山
高知・福岡・北九州・宮崎
佐賀・諫早・那覇
再診
から可
Dクリ4院
東京・大阪
名古屋・福岡
なし
AGAヘア男女2院
東京・さいたま
再診
から可
湘南男女73院
札幌・仙台・福島・東京
横浜・川崎・三戸・宇都宮
高崎・さいたま・川口・千葉
所沢・川越・柏・相模原
藤沢・横須賀・名古屋・静岡
浜松・新潟・長野・金沢
岐阜・大阪・京都・神戸
姫路・西宮・奈良・岡山
広島・福山・高松・松山
福岡・北九州・熊本
鹿児島・那覇
初診
も可
ゴリラ18院
札幌・仙台・東京
横浜・さいたま・名古屋
大阪・京都・神戸
広島・福岡
なし
イースト駅前15院
札幌・仙台・東京
横浜・名古屋・金沢
大阪・京都・神戸
広島・福岡
再診
から可
G.グリーン1院
さいたま
初診
も可
駅前AGA男女6院
東京・大阪・京都
岡山・鹿児島
なし
ヘアライフAGA男女3院
東京・横浜
なし

待合室で女性の目が気になると言う方は結構多いんですが、今回ピックアップした中では男性専門のクリニックが半数でしたね。

そして目を引くのはAGAスキンクリニックと湘南美容クリニックのダントツの院数ですね。

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

加えて通院の負担を減らすと言う意味では「オンライン診療」をできるクリニックが増えてきている事も注目です。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

特にG.グリーンクリニックはまだ新しいクリニックですが、数少ない「初診からオンライン診療ができるクリニック」という事で今後かなり人気が出てくると思います。

結論:おすすめのAGAクリニックとは?

ここまで色々な角度から沢山のクリニックを比較してきましたが、私が客観的・総合的に見ておすすめのAGAクリニックを4つ選びました。

それぞれの特徴と合わせてご紹介していきます。

G.グリーンクリニック

G.グリーンクリニック

まずは「G.グリーンクリニック」です。

・フィナステリドとミノキシジル外用薬を合わせても1万円を切る安さ
・初診からオンライン診療が可能で場所を選ばず受診できる

シンプルにこの2つのポイントから選びました。

更に初めて利用する方は【AGA初めて割】と言うキャンペーンが適用されるので更に安く治療を始める事ができます。

詳しくは公式ホームページで確認しましょう。

イースト駅前クリニック

次は「イースト駅前クリニック」です。

・フィナステリドとミノキシジル外用薬を合わせても1万円を切る安さ
・薬局並みに手軽に買える全国15院
・再診はスマホ診察可
・スタッフは全て男性のみ

これらの特徴を見ただけでも良いクリニックってのが伝わると思います。

ただ薬の価格は院によって多少違うのであなたの最寄りの院の価格は公式ページで確認する様にして下さい。

ゴリラクリニック

続いて私も通っている「ゴリラクリニック」です。

・全国18院を展開中で今後さらに増院予定
・男性専門クリニック
・ドクターの診察を受けて処方してもらいたい方向け
・ヒゲ脱毛などとセットで通うのもアリ

前の2つのクリニックと比較すると料金はちょっと高くなりますが、それでも「フィナステリド+ミノキシジル外用薬」で11300円は一般的なクリニックと比べれば安い方です。

ヒゲ脱毛のついでに薬を処方してもらえるのも◎です。

湘南美容クリニック

湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛)

最後は「湘南美容クリニック」です。

・全国73院はどこに行っても大丈夫と言う安心感
・効果が無かった場合は全額返金制度
・初診からオンライン診察も対応可能(全額返金制度は対面必須)
・「SBCポイント」&「楽天ポイント」等活用で更に安く

薬を継続して飲めばほとんどの方は効果が現れるので「全額返金制度」を使う機会はほぼ無いと思いますが、それでもやっぱりあると安心できるのは確かです。

ヒゲ脱毛でもそうなんですがポイントの使い方次第では湘南が最安になる場合もあるので、やはりおすすめクリニックからは外せないですね。

まとめ:いかに無理せず続けられるか

処方している薬が違ったりして中々比較が難しいAGAクリニックですが、シンプルに2つのポイントで比較してみました。

AGA治療は終わりのない治療なので「いかに無理せず安く続けられるか」が最重要です。

よく「どこのクリニックが一番効果があるのか?」なんて書いている怪しいランキングサイトがありますが、ちゃんと薬を飲めばどこのクリニックでも同じ様に効果はあります。

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

ほとんどの方に効果がある事は臨床試験で実証されているので、比較しなければいけないポイントはそこじゃないんですね。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

まずは無料カウンセリングで疑問に思う事を色々聞いてみるのが良いと思います。

その上で治療を始めるかどうするかを決めればいいんです。

コメント