ヒゲの医療脱毛とサロン脱毛の違いとは?費用や効果を徹底比較

疑問

まずヒゲを脱毛しようと思った時に最初に迷うのが「どこで脱毛すればいいのか?」と言う所ではないでしょうか?

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

実はヒゲを脱毛する場合は大きく分けて2種類の選択肢があり「クリニックでの医療脱毛」と「メンズサロンでのサロン脱毛」があるんです。

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

医療脱毛とサロン脱毛って何が違うの?

同じ脱毛ですがそもそも施術する施設から使う機材、資格まで全く別物と言っていいぐらいの違いがあるんです。

最終的な脱毛の効果やかかる費用も全然違ってくるので詳しく比較していきたいと思います。

スポンサーリンク

施設の違い

まずは施設の違いについて見ていきましょう。

医療脱毛はクリニックですので病院で、サロン脱毛はメンズサロンで施術を受ける事になります。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

比較的サロンの方が店舗数の多い所が多い様ですね。

最近はクリニックもサロンに負けずに全国展開している所が増えてきたので仮に脱毛中に転勤なんて事になった場合でも対応できるケースが多いと思います。

脱毛は長期戦になる事が多い為、転勤の可能性がある仕事の方は最初から店舗の多い所を選ぶ方が良いと思います。

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

脱毛は通いやすさが重要だぞ~!

資格の違い

クリニックには当然ですが医師が在籍しておりサロンにはいません。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

最近はサロンでも全体監修を医師がしていると言うところも増えてきましたが各店舗に常駐している訳ではありません。

サロンによっては社内の研修で技能士認定をしていると謳っている所もありますが、基本的には特別な資格がなくてもサロンで施術をする事は可能です。

機材の違い

クリニックで使われている機材はレーザー脱毛機ですがサロンでは医師がいない為レーザー脱毛機を使う事ができません。

そこでサロンでは光脱毛機(フラッシュ脱毛機)を使っています。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

レーザー脱毛機はレーザーによって毛根を破壊して脱毛していきますが、サロンの光脱毛機では出力が弱い為に完全に毛根を破壊する事ができません。

毛根にダメージを与えるにとどまるので一時的な減毛はできても、時間が経つとまたヒゲが生えてくるという事になります。

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

レーザー脱毛機は脱毛効果が高いかわりに結構痛いと言うデメリットもあるよ。

ここはそれぞれにメリット・デメリットがあるポイントですね。

効果の違い

毛には毛周期があるのでクリニックでもサロンでも1度の施術ではツルツルにする事は出来ません。

毛周期(ヘアサイクル)がわかれば効率的に脱毛ができる様になる
体毛には毛周期(ヘアサイクル)と呼ばれるサイクルがあって一定の周期で常に生え変わっています。この毛周期は脱毛する時には大きなポイントになり毛周期を意識する事で効率的に脱毛する事もできる様になります。この毛周期について詳しく解説していきます。

更に先程の機材の違いがそのまま効果の違いとしても出てきます。

クリニックの方が出力が高く痛みが強いかわりに効率よく脱毛する事ができる事になります。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

ただ痛みの感じ方は人それぞれですので人によってはレーザー脱毛は痛すぎて麻酔を使用すると言う方もいる様です。

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

ちょっとくらい高くついても時間がかかっても痛いのは苦手と言う方はサロンの方が良いかもね。

クリニックサロン
出力高い低い
痛み強い弱い
ツルツルになるまでの
施術回数
少ない多い
効果高い低い

トラブルへの対応の違い

次にトラブルへの対応の違いについてです。

脱毛にまつわるトラブルはクリニックでもサロンでも0には出来ないのでどちらも可能性はあると思います。

例えば「炎症性浮腫」と言われる施術後のポツポツとした赤みやむくみは比較的よくあるので誰にでも起こり得る正常な反応だと思います。

状況によっては肌の炎症や、施術の仕方によっては「やけど」なんて事も可能性としては常にあるのが脱毛なんです。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

この様なトラブルがあった時にどの様に対処するのかと言う所が重要なポイントだと思います。

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

クリニックはお医者さんがいるから安心なんかな?

クリニックの場合は在籍している医師が診察して処方箋や薬を出す事も可能ですが、サロンはこの様な時には提携病院を紹介するとしている所が多い様です。

しょっちゅうトラブルが発生する訳ではないと思いますが万が一の時はやはりクリニックの方が安心感はありますね。

費用の違い

最後にココが一番気になる所だと思いますが費用についてみていきましょう。

「結局クリニックとサロンのどちらが安いのか?」と言う話は色々なサイトで語られていますが回答としては「その人によって違う」と言うのが正解でしょう。

何故なら脱毛にかかる料金は条件によって変動するからです。

脱毛料金の変動要因

・減毛したいのかツルツルにしたいのか

・痛みがない方が良いのか痛みは我慢できるのか

・今現在はそれほど毛深くないのか毛深いのか

・脱毛したい部位は一部なのか全体なのか

これらの要因によって例えば同じクリニック同士やサロン同士でも料金の違いが出てきます。

ですからその人によって「こうしたい!」と言うゴールが違えば一番合っているお店も変わってくるって事なんですね。

まとめ:ツルツルにしたいなら医療脱毛一択

女性の脱毛の場合は細い毛だったり産毛の脱毛である事が多いのでサロンの光脱毛でも効果が出る事はあります。

ヒゲリーマン
ヒゲリーマン

ただヒゲは太くかなりしぶとい毛なので出力の低い光脱毛では中々効果を実感できないケースが多いようです。

ヒゲ先輩
ヒゲ先輩

サロンだと回数が増え、期間が延び、結局お金も沢山かかってしまうと言う悪循環やな。

ヒゲ脱毛の場合は痛みさえ耐えられれば「時間」「コスト」「効果」どれをとってもクリニックでの医療脱毛の方が良いという結論でした。

コメント